港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2019/02/11 12:00

酸蝕歯ってご存知ですか?

虫歯や歯周病以外にも、大切な歯にダメージを与えてしまう酸蝕歯。

れは酸性の飲食物などで歯が溶けてしまう症状です。

たとえば、お酒の好きな方が、酸性度の高いビールやワインを長時間

飲み続けていると、酸蝕症を引き起こすことがあります。

こういう方は、お酒を飲んだあとに、緑茶や水で口をすすぐようにしましょう。

歯は酸に弱いのですが、唾液が酸を洗い流して中和してくれるため、

普段はそれほど大きな問題になりません。

ただ、ドライマウスや唾液の分泌が悪い人は、要注意。

そして、アルコールに限らず、ちびちび飲み、だらだら飲みには特に注意してください。

因みに、酸性度の高い食べ物及び飲み物は、コーラ、レモン、野菜ジュース、

ミカンなどの柑橘類、トマトジュース、しょうゆなどです。最後に、酸性度の

高い物を食べたときは、すぐに歯を磨かないで、30分は待ちましょう。

歯の表面のエナメル質が溶け、薄くなったり軟らかくなったりするリスクが

あることをお忘れなく!

 

ページの一番上に戻る