港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/11/16 13:27

がんの副作用をのりきるために

がん治療と聞くと、同時に思い浮かぶのはつらい副作用。

その薬物療法に伴う副作用のことをもっとよく理解してもらおうと、

がん患者を支援する認定NPO法人キャンサーネットジャパンが、

「もっと知ってほしい がんの薬物療法の副作用のこと」と題する小冊子を作成し、

ネット上でも一般公開し、ダウンロードが可能です。

本小冊子によると、「副作用といっても、いろいろなレベルのものがあり、

薬を中止してすぐ受診したほうがよい緊急性の高いものから

程度にもよりますが、それほど気にしなくてよいものまである」とのこと。

また、「自分ではたいしたことがないと判断して放置した症状が

実は命にかかわるような重大な副作用だったということもある」そうですので、

小さな徴候でも見逃さないことが重要だそうです。ともあれ、

つらい副作用は我慢しないで医療スタッフに早めに伝えること。もし、適切に

対処してもらえば、生存期間が延びるというエビデンスもあることをお忘れなく。

副作用をうまく乗り切るコツや、病気の種類によっては、発熱、吐き気、咳など副作用も様々。

いざと言う時に備えて、ご興味のある方はぜひご参照ください。

「もっと知ってほしい がんの薬物療法の副作用のこと」

http://www.cancernet.jp/wordpress/wp-content/uploads/2018/07/w_fukusayou20180710.pdf

 

 

ページの一番上に戻る