港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/11/16 12:00

終活年賀状ってご存知ですか?

飛脚の時代はさておき、日本に郵便制度が創設されたのは1870年(明治4年)。

郵便はがきが発行されたのはその2年後。とはいっても、

「カードという形に抵抗があったのか、日本で最初に発行された郵便はがきは、

縦に2つに折り、その内側に通信文を書く形式」(年賀状博物館のHPより引用)

だったそうです。

そして、のちに今日のはがき形式になり、「日本の伝統的文化として広まっていた

年賀の書状と結びついて」いったとか。

その年賀状ですが、15日付朝日新聞の記事によると、“来年から年賀状を辞退させて

いただきます”という「終活年賀状」が広がりつつあるとのことです。

その理由は、高齢化や人間関係の見直し、など様々。

もちろん、作成の手間や負担もあるのでしょう。

終活とは関係なく、若年層では、ネットで年賀を済ませるという人も増えています。

この長年親しんできた年賀状のやりとり、たとえ年賀だけの“親交”であっても、

きっぱりと辞めてしまうのは何か惜しい気もします。

今年も年賀状の受付が12月15日から始まります。

さて、あなたは今年を最後にと考えている「終活年賀状」派、それとも継続派?

年賀書き終へて再び筆不精 (稲畑汀子)

年賀受け年賀状受け籠りをり (松本たかし)

 

ページの一番上に戻る