港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/11/14 12:20

全都道府県が「超高齢社会」に突入

沖縄タイムスが報じたところでは、沖縄県が総人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)が

2018年3月現在で21・1%を超えたことで、全都道府県、つまり日本全体が実質的に

「超高齢社会」に突入したとのことです。

因みに、全国の高齢化率は27・7%(17年10月現在)だとか。

内閣府が発表した平成30年版高齢社会白書によると、日本の65歳以上人口は、1950年

に総人口の5% に満たなかったのですが、1970には7%を超え、高齢化率はその後も上昇を

続け、2017年10月時点で、27.7%に達しているというわけです。

さて、今後の推移ですが、上述の新聞記事によると、2020年には22・6%になり、

25年には高齢者人口が36万人まで増加し、4人に1人が高齢者になる見込み。

でも、この上昇のピークは、30年ごろ。

いったん減少して、また40年に向けてさらに上昇との予測だそうです。

当然ながら、高齢者の増加に伴い、平均寿命も高くなり、将来の平均寿命は男性84.95歳、

女性91.35歳だとか(平成28年現在、男性80.98 年、女性87.14 年)。

もちろん大切なのは、健康寿命ですが、健康を維持していくためには、日頃の運動と

食生活が大切なのは改めて言うまでもありません。

高輪いきいきプラザでは、毎朝、「いきプラ体操」を行っています。

わずか30分ですが、毎日続けていると、知らず知らずのうちに足腰が鍛えられ、

血行が良くなりストレス解消にも役立つのです。

ぜひお気軽にご参加ください。

 

ページの一番上に戻る