港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/10/24 16:05

インフルエンザのワクチン接種はお済みですか?

今年もインフルエンザのワクチン接種の季節になりましたが、すでに九月以降に

学級閉鎖が全国でありました。

季節に関係なく、夏でもインフルエンザに罹るケースは増えているようです。

近年海外から日本を訪れる外国人の観光客も多くなり、北半球が夏でも、

南半球は冬ですから、インフルエンザの罹患者との接触は常にあるというわけです。

さて、2018~2019年シーズンは以下の4株がワクチン製造株として選定されました。

A型株

A/シンガポール/GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm09

A/シンガポール/INFIMH-16-0019/2016(IVR-186)(H3N2)

B型株

B/プーケット/3073/2013(山形系統)

B/メリーランド/15/2016(NYMC BX-69A)(ビクトリア系統)

 

と聞いても、あまりピンときませんが、ワクチンの選定は、

世界保健機関(WHO)が世界での流行状況を見ながら予測します。

そして、日本の研究機関でさらに検討し、決められているようです。

一般的に、ワクチンの効果について懐疑的な意見もありますが、

知っておきたいのは、インフルエンザワクチンを接種しても、

「感染」は防げないということです。

ただ、ワクチンのおかげで、免疫力が働き、結果として「発症」を抑えるか、

軽く済むはず。

もう一つ、ワクチンの効果で、肺炎などの二次感染も防げるのです。

特に高齢者は強い副反応がない限り、必ず受けることを推奨します。

因みに、ワクチンの効果が出るのは接種後2週間後くらい。

して、5カ月は持続するということです。

毎年、12月にはインフルエンザが流行しますから、遅くとも11月中に

済ませておくといいですね。

 

ページの一番上に戻る