港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/10/05 16:00

糖尿病の合併症は怖い

血液中の血糖が慢性的に多い状態となり、血糖値が高くなる糖尿病。

原因は、血糖値を下げる唯一のホルモンであるインスリンの作用不足。

遺伝的な理由で発症するケースと食生活や運動不足、肥満などに起因する場合があります。

糖尿病で怖いのは、三大合併症の網膜症、腎症、神経障害。

もちろん、心筋梗塞や脳梗塞のリスクも高まります。

そこで、糖尿病に伴う合併症を啓発する目的で、ウェブサイト「どうなる? どうする? 糖尿病」

が開設されました(製薬会社の日本ベーリンガーインゲルハイムと日本イーライリリーの開設)。

監修は日本糖尿病協会。

内容は、「糖尿病と血管の関係」「合併症って?」「リスクを数字で知ろう」など、気づかない

うちに血管を傷つけることや合併所の恐ろしさを数字で示しています。

たとえば、「糖尿病患者の脳・心臓などの循環器疾患による死亡率を調査したところ、

糖尿病でない人の1.8倍(男性)、2.5倍(女性)であったことが報告されている」とのこと。

また、糖尿病網膜症は糖尿病にかかって15~19年の患者で57%に合併することが

報告されているそうです。

糖尿病の合併症に関する正しい知識を得られる構成になっていますので、

ご興味のある方はぜひご参照ください。

サイトは下記まで

https://www.dounaru-dm.jp/

 

 

ページの一番上に戻る