港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/09/05 12:28

激辛は危険?

激辛の料理が好きな人は、こんな注意が必要なのだそうです。

それは、時に激しい頭痛を引き起こすことがあるという事。

イギリスの医学の専門誌によると、激辛大会に参加した一人が、雷に打たれたような

痛みに襲われて、病院に運ばれたそうです。

病名は、「可逆性脳血管攣縮(れんしゅく)症候群」。

血管が急激に縮んで、激しい頭痛が起こるという病気だとか。

最悪の場合、心不全を起こす事例もあるそうですから、辛いものに慣れていない人は、

間違っても激辛料理に挑戦しない事をお勧めします。

ただ、唐辛子の辛み成分である「カプサイシン」は、軟膏として痛みを改善する

消炎作用もありますので、無下に悪者にしてはいけませんね。

ともあれ、辛い物を食べ過ぎると胃がんや胃潰瘍などを引き起こすこともありますので、

食べる量や回数を調節して節度を守ってくださいね。

 

 

ページの一番上に戻る