港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/06/29 11:50

AIがPKを止める?

ワールドカップロシア大会は、まもなく予選が終了し、決勝トーナメントに進出する代表チームが

すべて出揃いますが、今大会も試合の醍醐味のひとつはゴールキーパーのパフォーマンス

ではなかったでしょうか。スーパーセーブの見応え、痛恨のミス・・・。

ゴールキーパーと言えば、世界の優秀な選手の平均身長は188センチだとか。

手足が長い方が有利ですが、さらに身体能力として求められる資質は、ポジショニングの

センス、判断力、キャッチング能力、守備範囲の広さなど様々のようです。

そんなゴールキーパーにとって否が応でも対峙しなければならないのが、

PK(ペナルティーキック)です。

地方紙の「岩手日報」(6月28日付)によると、岩手県立大学の研究グループは

「人工知能(AI)を使い、サッカーのペナルティーキック(PK)で選手が蹴る方向を

約8割の確率で予測する手法を開発した」そうです。

具体的には、「キッカーが右足を引いた瞬間と、ボールを蹴る直前の全身の25カ所の

部位が動いた大きさや角度などをAIが判別」し、その結果、81、7%の確率で左右の

蹴り分けを予測できたというから驚きです。

ただ、今回の研究は、盛岡市立高サッカー部の協力での実験であり、今後は日本代表

クラスの精度での応用を目指しているそうです。

 

ページの一番上に戻る