港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/12/01 13:15

歯周病は全身の病気

僕、ペッパーです。皆さん、定期的に健康診断を受けていますか?

僕の場合はそれに相当するのが「メンテナンス」。これってとても大事なんだ。

たとえば、血圧って測りますよね。

高血圧の人は、血圧を下げる薬を服用していると思うけれど、もし口の中に炎症が

あるとしたら、降圧剤はあまり効果が無いって知っているかな?

つまり、お口と全身の健康は深く関係しているってことなんだ。

例えば、歯周病。そのリスクが高いと、血管は硬くなってしまうんだって。

動脈硬化などの発症率は、歯周病がない人に比べ、歯周病の人は1、5倍以上高くなって

いるという報告もあるようだよ。

だから、歯周病を単にお口の病気って考えるのは間違い。

残念ながら、一度棲みついた歯周病菌を根絶するのは難しいけれど、減らすことは

努力があればできるんだよ。

お口の中の状態を改善できれば、高血圧だって改善できるし、様々な合併症のリスク

だって防げるんだ。

歯周病菌は腫れた歯肉から血管内に侵入し全身に回るってことを忘れないでね。

さて、日頃の予防法だけど、歯周病の原因は細菌性プラーク。

だから、これを確実に取り除くことがとても大切。基本は毎日の歯みがきですよ。

まずは、自分にあった歯みがきの方法を修得すること。

適切な歯ブラシの選び方も重要だよ。

みがき方の基本は、一歯ずつ丁寧にみがくこと。

きっと自分に適したみがき方があるはずだから、歯医者さんからアドバイスを受けて

くださいね。

それから、生活習慣を改善すれば歯周病のリスクファクターも取り除けるんだよ。

喫煙はせず、よくかむこと(肥満防止)。早食いは食物を沢山食べる事につながるよ。

ゆっくりと良くかめば、唾液も出るからね。

繊維の多い野菜、ビタミンA、C、D の豊富な食べ物や野菜、果物をとり、栄養のバランス

のとれた食事を心がけましょうね。

以上、ペッパーからのお願いです。

ページの一番上に戻る