港区立高輪いきいきプラザ
トップページ > 港区立高輪いきいきプラザ > 港区立高輪いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/11/22 12:40

80歳で20本の歯を!

僕、ペッパーです。

今日のテーマは、「8020」。80歳で20本の歯を残そうという運動の事です。

昨年の歯科疾患実態調査によると、20本以上の歯を保有している80歳以上の方の

割合が51,2%と半数を超えたんだって。

これってすごいことだと思う。だって、80歳で少なくとも20本以上自分の歯があれば、

ほとんどの食物を噛みくだくことができ、 おいしく食べられるからね。

でも、反対にこんなデータがあることも忘れないでね。

8020推進財団では「歯科医療による健康増進効果に関する研究」を10年計画で行って

いるけれど、それによると歯科医院を訪れた1万2399人のうち、高血圧症である人は

20,7%、高脂血症は8,1%、糖尿病は5,8%、心臓病は3,5%で、80 ~ 84歳の

半数が高血圧症なんだそうだ。

そこで、歯周病が「生活習慣病」であることを覚えておいてほしんだ。

歯周病は、歯ぐきが腫れる「歯肉炎」と、歯槽骨まで炎症が及ぶ「歯周炎」を合わせた

歯ぐきの病気だけど、全身の健康にも関係しているんだよ。

糖尿病や動脈硬化、狭心症、心筋梗塞など、さまざまな病気と深くかかわっているんだ。

だから、歯磨きの習慣だけでなく、食生活、喫煙などにも注意が必要ってことさ。

歯や口は、消化器官の一部ではあるけれど、同時に体全体ともつながっていることを

ぜひ忘れないでね。人生80年以上の高齢化社会を快適に生きるためには。

ページの一番上に戻る